フィギュアの衣装

フィギュア図鑑
 

フィギュアの衣装選びで困ったときの打開策

趣味がフィギュアである人にとって困ってしまう問題の一つに、衣装のバリエーションの少なさが挙げられます。
新進気鋭のフィギュアメーカーが販売しているものなど、まだ世の中に登場してから日が浅いシリーズに多く見られる事象です。
衣装の種類が豊富でなければ、コレクションしているフィギュアを着飾る楽しみを存分に味わうことができません。
そのためハンドメイドで所有しているシリーズに対応したものを作り出そうとする人もいますが、それよりも効果的な打開策があります。
世界中で長年愛され続けているフィギュアシリーズの衣装のサイズに問題がなければ、それを有効活用することによってハンドメイドに割く時間を節約できます。
既成品を積極的に取り入れることによって、コレクションしている一品と向きあう時間を確保するというわけです。
着せ替えることに楽しさを感じることが多いコレクターにとっては、一分一秒でも趣味に時間を費やしたいと考えられます。

フィギュアの衣装を自作するという楽しみ

フィギュアは、「オタク」に代表されるいわゆるインドア系の趣味を持つ人々にとって、非常に強い関心を持つ対象となるものの一つです。
人によっては、観賞用と保存用で同じフィギュアを数個持っていたり、といったことも珍しくありません。
これらフィギュアは、実に多くのメーカーから発売されていますが、当然全ての物が販売されているわけではありませんので、それでも強い興味を持ち、また技術を併せ持った人たちは「自分で作る」という発想に至ることになります。
近年では、3Dプリンタの普及も少しずつ進んできて家庭での所持も珍しいことではなくなってきています。
中には、フィギュアの形のみならず、外の衣装や小物まで自作するという人もいます。
これらの衣装や小物は、気分によって付け替えたり外したりすることで、部屋の雰囲気を変えたり別のキャラクターを演じさせたり、多くの作品を自分でコラボレーションさせたりと、楽しみ方を無限に広げてくれるアイテムであると言えるでしょう。

注目サイト

ゲッティーズに応募する
http://www.campaign-gettys.com/

2016/8/2 更新

Copyright (C) 2015 フィギュア図鑑. All Rights Reserved.